源右衛門窯
×
東京 芝 とうふ屋うかい
「眼福のうつわと
口福の一皿」3月23日(火)〜5月23日(日)

有田焼を代表する窯元、「源右衛門窯」。
260年余の間、古伊万里式の伝統と繊細な手技を受け継いできた作品の数々を
店内特設ギャラリーにて販売いたします。
4月13日からは、源右衛門窯の器を用いた期間限定の特別会席もご用意。

艶やかな伝統の器に触れて粋あふれる料理を楽しむ、
眼福・口福なるひとときをお過ごしください。

  • 源右衛門窯展示・販売
    3月23日(火)~5月23日(日)

    鮮やかな色使いと繊細な絵柄が特徴の、有田焼・三大窯元「源右衛門窯」。
    春を代表する桜の花を、古伊万里の技法を凝らし繊細に描いた “古伊万里風楼閣桜図” や、ご家庭でもご使用いただける食器の新作デザインなど、約350点の器や工芸品を展示・販売いたします。
    開催期間中は閲覧だけでもお気軽にお越しいただけますので、ぜひごの機会にご覧ください。
  • 染付絵付師による手描き実演

    4/16(金)・17(土)・18(日)  
    時間/12:00〜16:00
    染付絵付師/横田淳氏

    複数の工程を経て作り出される焼き物。その工程のひとつ、素焼生地に細筆で描く染付の技法を実演いたします。熟練した職人の繊細で緻密な技をご覧ください。
  • 源右衛門窯 特別会席
    4月13日(火)~5月23日(日)
    お一人様 16,900円(税込・サービス料別)

    有田焼・源右衛門窯の器から受けた
    インスピレーションを元に、
    料理長・藤田信が繊細な感性で
    作り上げた初夏の特別コースです。
    艶やかな伝統の器と、粋を感じる料理が奏でる
    優雅な世界をお楽しみください。

  • 源右衛門窯の抹茶椀で愉しむ
    点てたての抹茶とお団子

    4月16日(金)・17日(土)・18日(日)12時~17時

    伝統と気品、手仕事によるぬくもりを兼ね備えた磁器でいただく
    点てたての抹茶。花々や新緑に囲まれた春の庭園を眺めながら、
    至福のひとときをお過ごしください。
  • ※期間中の「芝特別会席」は「源右衛門特別会席」となります
  • ※料理写真はイメージです。食材や盛り付けが異なる場合があります
  • ※抹茶とお団子のサービスは「源右衛門特別会席」をご予約いただいたお客様のみとさせていただきます

東京 芝 とうふ屋うかい―とうふ会席料理―

〒105-0011 東京都港区芝公園4-4-13
TEL 03-3436-1028
営業時間

平日 11:45~15:00 L.O. | 17:00~19:30 L.O.

土・日・祝 11:00~19:30 L.O.