うかい竹亭

旬を愉しむ
「竹亭 夏のおすすめ料理」

厳選された旬の食材の美味しさを愉しめる「うかい竹亭の料理」。
あらゆる料理で食材の持つ魅力を十全に引き出し、お客様にご堪能いただくひと時をお約束します。

「夏の鮎」
鮎は一年を通して稚鮎・若鮎・成魚・落ち鮎の時期に、それぞれの旬を迎えます。
なかでも一番美味しいのは、若鮎が成魚まで成長する過程の「夏の鮎」。
その旬の盛りの旨味が増した鮎を、うかい竹亭では様々な料理でお愉しみいただけます。
うかい竹亭の「鮎塩焼き」。
長野県・天竜川の伏流水で育てられた上質な鮎を、新鮮なまま炭火で香り高く焼き上げております。背手前に盛りつけることで、鮎が川の上流に上っていく様を表現しています。焼きたての香りをより引き立てる蓼酢と共にお召し上がりください。

新鮮な鮎をそのままお刺身で。くさみを感じず、川魚が苦手な方にもおすすめの「うかいの鮎」。つるんとしたコシのある食感を、ぜひ日本酒と共にお愉しみください。※鮎のお刺身は単品料理でのご提供となります。

香ばしく焼いた鮎の旨味が染みわたる「鮎の炊き込み御飯」。お釜の蓋を開けると広がる生姜の香りが美味しさをさらに引き立てる、この時期ならではの逸品です。※鮎の炊き込みご飯はほたる特別コースおよび単品料理でのご提供となります。

「鱧すき鍋」
匠の腕を持つ料理人が骨切りした鱧を、旨味が凝縮された特製出汁にくぐらせる夏の名物鍋。

皮一枚残して身に包丁を細やかに入れていく、熟練の技が必要な鱧の骨切り(鱧の骨切り映像はこちら)。
丁寧に骨切りされた鱧を竹亭自慢の削りたての鰹節と焼いた鱧の骨などを使った芳醇な出汁にくぐらせ、
花のように開いた鱧の身のほろりとした食感をお愉しみいただけます。
この贅沢を味わえるのは「ほたる特別コース」のみ。6月28日(金)〜8月6日(火)の期間限定特別メニューです。

「夏の八寸」
目でも愉しめる彩り豊かな八寸。一品一品に料理人の技と心が込められております。
夏のおすすめは、厳選したトウモロコシと水・塩だけで仕上げた「とうもろこしすり流し」。
トウモロコシ本来の濃厚な甘さを感じられる人気の逸品です。

おくらおかき揚げと海老すし

蛸柔らか煮

とまと塩ゼリー

とうもろこしすり流し
うかい竹亭 公式インスタグラムはこちら