うかい竹亭

旬を愉しむ
「竹亭 冬のおすすめ料理」

冬、厳寒のなかで豊かな旨みをたくわえた旬の野菜や魚介類。
蟹をはじめ、そんな濃厚な季節の食材の魅力を一品一品に結晶させました。
寒さに育まれた味わい深い蟹
厳しい寒さで身が引き締まり、旨みを増す「冬の蟹」。
なかでも名産地・鳥取の松葉ガニなど、最も美味しいものを選りすぐりました。
その上質な味を余すところなく引き出したお料理をご堪能いただけます。
 
蟹の炭火焼き(要事前ご予約)
生簀から取り上げた新鮮な蟹を、熟練の料理人がふっくらと香ばしく焼き上げております。
本来の旨みがよりいっそう増して、滴るように芳醇です。口の中いっぱいに広がる濃厚な味わいをお愉しみください。
※「蟹の炭火焼き」は単品料理となります。コースと共にご注文ください(要事前ご予約となります)。
 
蟹すき鍋(要事前ご予約)
自慢の鰹節と焼いた蟹の殻を使った、香ばしく風味豊かな出汁でお召し上がりください。
塩やすだちを付けていただくと、蟹の甘みがより引き立ちます。さらに、滋味あふれる京野菜の聖護院かぶら(蕪)、コクのある香箱蟹の内子の真丈(練り物)などが華を添える上品なお鍋です。
※「蟹すき鍋」は単品料理となります。コースと共にご注文ください(要事前ご予約となります)。
鮭ごはん いくら

昆布だしで味付けして、ふっくらと炊き上げた鮭ごはん。その上に新鮮ないくらをのせました。お櫃の蓋を開けると、しょうがとごまの風味がふわりと広がります。炊きほぐした鮭の身のホロホロとした食感、いくらのプチプチとした歯ごたえが絶妙な逸品です。
※「うかい竹亭懐石コース」にてご提供となります。
ぶり照焼

いまが旬のぶりのなかでも、旨みが豊富なものを厳選。匠の料理人の腕で、ホロリと身が崩れるような優しい食感に焼き上げております。粗目の大根おろしの歯ごたえがその魅力を引き立てますので、ぜひご一緒にお召し上がりください。
※「料理長おまかせコース」にてご提供となります。単品でのご注文も承ります。
季節の八寸(前菜)
八寸には蟹やサーモン、カキをはじめ、いましか愉しめない味覚を贅沢に散りばめております。
お盆に描かれた紅葉が、色とりどりの八寸をより美しく雅に演出。
さらに、萩の枝をあしらい、華やかさのなかにも「侘び」を感じさせる見た目に仕上げました。
鮠(はや)の唐揚げ

長野県千曲川の鮠を地元の名物「塩名田揚げ」にし、甘辛いたれで味付けしました。緑豊かな清流に育まれた、鮠の上品な甘みをご堪能ください。※通常コースでは舞茸天ぷらとなり、鮠の唐揚げをご希望の方は事前にお申し付けください。
柿胡桃和え

柿と梨を包むのは、胡桃に豆腐を組み合わせた白和え。
胡桃の香ばしさと豆腐のまろやかな風味が溶け合い、豊かに広がります。
蟹と法蓮草

蟹の甘味とほうれん草のほろ苦さが絶妙。
2つの食材に出汁のジュレをまとわせた一品です。
信州サーモン押し寿司
子持鮎山椒煮 蕪の甘酢漬け

旨味あふれるサーモンの押し寿司、コクのある子持鮎山椒煮、柚子の風味が爽やかな蕪の甘酢漬け、多彩な味を一皿で。
うかい竹亭 公式インスタグラムはこちら